Comment

前回はざっと基本機能をまとめてみましたが、今回はテンプレート周りの編集画面、カスタマイズについて見ていきます。

FC2ブログの場合

20101012_11.jpg

FC2のテンプレートカスタマイズ画面は縦長でHTML/CSSの二つの欄しかありません。FC2のテンプレートは、トップページ、記事詳細ページ、カテゴリーページ、アーカイブページ、検索結果ページからなります。この5パターンを1つのHTMLの中にFC2ブログでしか使えない変数(タグ)を用いて条件分岐をするように作っていくことになります。

  1. テンプレート一覧
        テンプレート数の制限はないのでいくつでもを作ることができる
  2. テンプレートの名前を変える
        お好きなように変えてください
  3. HTML編集
        基本的にはテキストエディターでの作業になると思うのでコピペでおk
  4. スタイルシート編集

FC2ブログのテンプレ編集の特徴はなんといってもカスタマイズの自由さです。独自の変数は使い勝手が良いので色々な使い方ができます。私が利用していてのライブドアとの違いは、現在適応中のテンプレート以外のテンプレートを編集できることです。ライブドアブログは、現在適応中のブログテンプレートのみしか編集はできないので、ミスをしてしまったらそのまま運営サイトにも影響が出てしまいます。FC2の惜しい点をあげるとするならば、すべてのページを1つのHTMLでつくらなければならないので、使わないページのHTMLとごちゃごちゃしてしまい、その分容量も重くなってしまうということです。
(参考)独自変数一覧


ライブドアブログの場合

20101012_13.jpg

ライブドアブログのテンプレート編集画面はタブで分かれています。テンプレートを保存できるのは無料会員では3つまでで、先程述べたように今現在使っているテンプレートしか編集出来ないという点がかなりのネックになります。ライブドアのテンプレートはトップページ、記事詳細、カテゴリー、アーカイブのページの四からなり、タブで分かれているので、実際に表示する際に無駄なHTMLを作らなくてすみます。ライブドアも独自の変数を用いて色々と表示することができますが、あくまでも長いHTMLを短くする為に使うといった程度でしか使い道がないと思われます。

  1. 編集画面タブ
  2. HTML/CSS編集画面タブ
(参考)独自変数一覧

まとめますと、カスタマイズでは圧倒的にFC2ブログが自由度に長けていると思います。「自由なFC2ブログ」を選ぶか、ブログ支援が充実している「ライブドアブログ」を取るか、私の中では五分五分なのであとは各個人の考えで選んでみてください。

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。